2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

●外国人ボランティアへの許可申請手続きは不明瞭

 現在まで、政府は、緊急段階が終了する3月26日以降の外国人ボランティア、NGOのアチェでの活動許可について、確実なところを明らかにしていない。現在、アチェでは、少なくとも380のNGOから1556人のボランティアが活動している。
 外務省救援ポスト・コーディネーターは17日、緊急段階が終われば、外国人のアチェ入域について、津波以前の非常事態時と同様の適用になると明らかにした。しかし、この問題に関連する規則はまだできていない。(Kompas, 05/03/18)
[PR]
by NINDJA | 2005-03-18 12:00 | 外国軍・援助機関の規制