2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●政府、UNHCR活動継続を認めず

 国連難民高等弁務官(UNHCR)事務所は、ナングロー・アチェ・ダルサラム州での救援活動を26日で打ち切ると発表した。UNHCRは半年間の支援活動をおこなう予定であったが、インドネシア政府が活動継続に同意せず打ち切りとなった。これまでテントや調理道具の支給をおこなってきた。しかし各国から寄せられた4000万ドルのうち3000万ドル以上がつかわれないままに残った。(Asahi, 05/03/26)
[PR]
by NINDJA | 2005-03-26 12:00 | 外国軍・援助機関の規制