2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●国軍司令官「アチェ解決のために軍事的措置は必要」

 エンドリアルトノ・スタルト国軍司令官は8日、アチェ問題の解決において、インドネシア共和国単一国家の一体性を保つため、軍事的措置が必要であると述べた。しかし同司令官は、平和的解決がよりよいとの見方をしている。「わたしは(和平協議の)プロセスには参加していない。というのも、それは政治的決定を生み出す政府の試みであるからである。原則的には、それぞれの側から多くの犠牲者を出さず平和的な方法で問題を解決する方がよりよい。しかしわれわれの基本原則は、暴力を避ける試みが成功しなかった場合、国家の統一はすべてのものに優先されなければならないということである」(detikcom, 05/04/08)
[PR]
by NINDJA | 2005-04-08 12:00 | 軍事作戦・人権侵害