2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

●政府、アチェでマングローブ植林を実施

 森林省は17日、津波で被災したアチェにおいてマングローブ植林プロジェクトを実施した。これは4年間にわたるプロジェクトで、カバン林業相によれば、アチェでは津波で35万haのマングローブ林が破壊されたという。林業相は、大アチェ県ラム・ンガでの植林に参加したのち、政府が海岸沿い15万haに植林を計画していると述べた。専門家は、マングローブ植林が津波を防ぐ役割を果たすとみている。(Jakarta Post, 05/04/17)
[PR]
by NINDJA | 2005-04-17 12:00 | その他