2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

●闘争民主党会派、政府とGAMとの合意に失意を表明

 国会闘争民主党会派代表のチャフヨ・クモロは19日、ヘルシンキの会合における政府と自由アチェ運動(GAM)の合意について、失意を表明した。本来なら、政府は分離主義者と妥協すべきではないという。そのため闘争民主党会派は、政府に対し、国会と国民に公開で説明するよう要請した。
 また同会派は、国軍が分離運動からアチェを引き続き守らなければならないと述べ、国軍に対しインドネシア共和国単一国家の立場を明確にするよう求めた。(detikcom, 05/04/19)
[PR]
by NINDJA | 2005-04-19 12:00 | 和平への動き