2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

●日本の国会、災害支援の透明性に満足

 日本の国会議員カヨコ・シンヨは6日、ジャカルタでインドネシア国会副議長と会談し、日本政府がアチェ州と北スマトラに対する災害支援の透明性と実現に満足していると述べた。日本政府にとって支援金の透明性は支援金を増額する際の優先規定となっている。今回のインドネシアへの津波復興支援では、日本政府は緊急物資支援、1億4600万ドルの二国間贈与、2億 5000万ドルの国連機関を通した支援の3種類の支援をおこなった。(TEMPO Interaktif, 05/05/06)
[PR]
by NINDJA | 2005-05-06 12:00 | 援助の問題