2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●アチェ、ニアス支援物資、ブラワン港で山積み

 アブリザル・バクリー経済担当調整相は14日、ブラワン港(北スマトラ州メダン郊外)の視察後、アチェおよびニアス島への人道支援物資が、いまだにブラワン港に山積みになっており、ただちに輸入許可なしに被災地に送るよう要請したことを明らかにした。アブリザルによれば、少なくともコンテナー1451箱分が輸入許可がないため港に積まれたままだという。マリ・パンゲストゥ通商相は、すでに輸入許可なしの支援物資送付許可書を送付しているという。(TEMPO Interaktif, 05/05/15)
[PR]
by NINDJA | 2005-05-15 12:00 | 援助の問題