2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

●アチェ和平協議、ヘルシンキではじまる

 インドネシア政府とアチェ分離主義者の紛争に終止符を打つことを目指した和平協議が26日からヘルシンキで開始された。両者は別々に仲介者のマルティ・アハティサリ(前フィンランド大統領)との個別協議からはじめる。アハティサリはまずインドネシア政府の代表、つぎに自由アチェ運動(GAM)の代表と会談する予定だ。
 協議では、非常事態が解除されたアチェの治安維持が重要課題となる見込みで、GAMは政府に軍事作戦の中止を求めている。GAM広報担当官バフティアル・アブドゥラの署名があるGAM声明では、政府に対し、国軍に敵対行為を止めさせることで誠意を示すことが呼びかけられている。(Jakarta Post, 05/05/27)
[PR]
by NINDJA | 2005-05-27 12:00 | 和平への動き