2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

●アチェ再建に大量の違法木材が使用

 インドネシア植物・動物郡発展プログラム(FFI)代表フランク・モンベルグ20日、アチェでの住宅再建に不法木材が大量に使用されていることを指摘した。FFIの調査結果によると、アチェでの不法伐採は東南アチェ、西アチェ、アチェ・ジャヤ県でおこなわれているという。多くの外国NGOや地元NGOが、不法木材をアチェの再建に使用しているという。
 FFIの調査結果は、違法伐採を防止するために森林省側に報告された。しかしモンベルグは、問題を容易には止められないと語った。彼は木材徴収許可について、今後実業家や役人ではなく、地域社会が管理することを提案した。(TEMPO Interaktif, 05/06/20)
[PR]
by NINDJA | 2005-06-20 12:00 | 援助の問題