2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●政府とGAM、覚書の草案を協議

 ユスフ・カラ副大統領は6日、来週ヘルシンキで開催される政府と自由アチェ運動(GAM)の非公式協議が、覚書(MoU)の草案について議論することが目的であることを明らかにした。この協議で、MoU草案が合意されれば、その結果を実行に移すため公式協議に臨むことになる。協議はヘルシンキに拠点を置く危機管理イニシアチブ(CMI)が進行役をつとめる予定である。
 国会議員の一部にアチェ和平協議を非難する声があることについて、カラ副大統領は、個人的な見解にすぎないと述べている。(Antara, 05/07/06)
[PR]
by NINDJA | 2005-07-06 12:00 | 和平への動き