2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●政府「恩赦を得られれば、元GAMも知事になりうる」

 ソフヤン・ジャリル情報・通信相は8日、恩赦を得た元自由アチェ運動(GAM)メンバーが、地方首長候補になる政治的な権利も含め、すべての市民権を得ることになると表明した。
 しかしながら、GAMメンバーがその地域の地方首長候補になる可能性は、まだGAM指導者と協議されていないという。ソフヤンは、意図される恩赦の授与は、インドネシア政府とGAMの和平合意ののちに実行される予定だと説明した。
 ソフヤンによれば、基本的には、政府はスウェーデンで、GAM指導者の要望を受け入れるための包括的な解決策を提供する予定だという。「しかし、もし政府が受け入れられない要求があった場合、政府は条件を満たすことはないだろう」(Kompas, 05/07/08)
[PR]
by NINDJA | 2005-07-08 12:00 | 和平への動き