2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●アチェから800人の国軍兵士引きあげ

 18日、アチェ監視使節団(AMM)立ち会いのもと、インドネシア国軍兵士800名がアチェから引きあげた。いっぽう、自由アチェ運動(GAM)側は278の武器をAMMに引き渡した。これは、8月に調印された和平合意覚書に記された武装解除プロセスの第1段階にあたる。
 和平合意覚書によれば、GAMは840の武器弾薬を4段階に分け、12月末日までに引き渡し、国軍は1万4700人、警察は9100人のみの駐屯が許されることになっている。(Jakarta Post, 05/09/18)
[PR]
by NINDJA | 2005-09-18 12:00 | 和平への動き