2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

●GAM、第2回目の武器の引渡しへ

 自由アチェ運動(GAM)は14日、第2回目の武器の引渡しの準備をはじめた。
 政府側とGAMは8月に第1回の取り決め実行、GAMは所有する武器840丁の4分の1を引き渡し、政府側は6500人の兵士をアチェから撤退させた。
 北アチェ県のパロ・ガデン村では、欧州連合(EU)率いるアチェ監視使節団(AMM)が14日、GAMがこの先2、3日かけて引き渡す210丁以上の武器の受け取りの準備に取りかかっていた。政府側は、6500人以上の兵士を撤退させる予定である。(AP, 05/10/14)
[PR]
by NINDJA | 2005-10-14 12:00 | 和平への動き