2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

●ワヒド元大統領「インドネシアと外国とで3月26日以降に交渉が必要」

アブドゥルラフマン・ワヒド元大統領は15日、3月26日以降、インドネシア政府と部隊とボランティアを派遣している外国のあいだで交渉が必要だという見解を示した。ワヒドによると、外国人のアチェでの活動を3カ月に制限するのは必要だが、それ以降についても、政府間の交渉で決めるべきだという。しかしワヒドは、自身が政府の政策に賛成しているというわけでもないと述べている。(detikcom, 05/01/15)
[PR]
by NINDJA | 2005-01-15 12:00 | 外国軍・援助機関の規制