2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

●アチェ行政法案に地方政党の参加は含まれず

 政党が国会に提出する予定のアチェ行政法案には、地方政府の参加は規定されておらず、2006年4月の地方首長選挙に地方政党が参加するという希望は、果たされそうにない。
 M・マルフ内務相は18日、2005年8月15日にヘルシンキで結ばれた政府とGAMとのあいだの合意覚書の内容について、まだ検討中であると述べた。覚書では、新しい地方政党は政治と法の調整を国会などとおこなってから1年、もしくは18カ月以内に設立される予定で、計算するならば、新政党結成は2007年2月になるはずだという。
 またアチェ行政法案は検討の最中であり、まだ最終段階ではないという。内務省は一両日中に策定を終わらせ、法案は20日に国会へ提出される予定である。(TEMPO Interaktif, 06/01/18)
[PR]
by NINDJA | 2006-01-18 12:00 | 和平への動き