2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

●米・イ両政府は軍事関係の改善を期待

 米国およびインドネシア両国は、津波危機での対処における協力をテコに、軍
事関係を回復させようとしている。ウォルフォヴィッツ米国防副長官は、インド
ネシア国軍がよりプロフェッショナルで説明責任のある軍隊になるためにおこな
なっている努力から、米連邦議会が課している軍事訓練および武器輸出に対する
制限は見直すべきだと述べた。
 米国は先週、支援物資を運べるよう老朽化したC‐130輸送機の部品を提供し、
武器輸出の制限を緩和している。また、米軍太平洋司令部は、インドネシア軍将
校との文民=軍事関係、民主的制度などに関する一連の会議を拡大するため、国
防総省の承認を求めている。(The New York Times, 05/01/16)
[PR]
by NINDJA | 2005-01-16 12:00 | 軍事作戦・人権侵害