2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●AMMメンバー、任務を終える

 3月15日に任務を終えるアチェ監視使節団(AMM)125人のメンバーは11日、インドネシア政府、自由アチェ運動(GAM)に別れを告げた。式典には、バンバン・ダルモノ(政府側)、トゥク・カマルザマン(GAM側)などが参加した。ASEAN、EU諸国からなるAMMは、125人の任務終了にともない、アチェ・シンキル県のスブルスサラム、アチェ・ジャヤ県のラムノ、ガヨ・ルゥス県のブラン・クジェレンにおける事務所を閉鎖する。
 AMMは残り85人のメンバーで、06年6月15日までの任務をつづけ、アチェ行政法案の承認と、アチェ地方首長選挙のプロセスを監視する。(TEMPO Interaktif, 06/03/12)
[PR]
by NINDJA | 2006-03-12 12:00 | 和平への動き