2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

●WALHI、アチェの5つのHPHの取消しを求める

 インドネシア環境フォーラム(WALHI)は22日、津波後のアチェの復興と再建のための木材需要に応えるため5カ所の森林事業権(HPH)が承認されたことを批判し、林業相に決定を破棄するよう求めた。
 HPH保持者は、アチェ・インティ・ティンバー社、ラムリ・ティンバー社、クルエン・サクティ社、ラジャ・ガルーダ・マス・レスタリ社、ナジュムサリム・イスラーム学校協同組合で、この5つの HPH地域は36万7550haにおよぶ。(TEMPO Interaktif, 06/03/23)
[PR]
by NINDJA | 2006-03-23 12:00 | その他