2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

●警察、アチェ女性に対するセクシャル・ハラスメントの報告を受ける

 国家警察津波特別編成チーム代表のティト・スマルディは21日、バンダ・アチェにおいて、現在アチェで人道支援の任務を遂行している外国人がセクシャル・ハラスメントをおこなった事件についての報告を住民から受けたと述べた。「外国人が集落に入り、女性に対してセクシャル・ハラスメントをおこなったという数件の報告が、わたしに届いている」
 同代表は、どのようなセクシャル・ハラスメントがおこなわれたのか、また軍、NGO、国際機関のうち、どこがおこなったのかについては言及しなかった。
 また同代表は、アチェにおける外国のボランティアおよび軍の滞在を制限し、自然災害現場や避難所以外への出入りを禁止することを提案している。(Kompas, 05/01/21)
[PR]
by NINDJA | 2005-01-21 12:00 | その他