2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

●GAMの存在は和平合意に違反

 政府は25日、アチェ和平合意の実施状況のモニタリングのため、内務省、政治・法・治安担当相事務所、最高検察庁、国家情報庁(BIN)からなる合同調査団を派遣した。同調査団は、アチェにおいて自由アチェ運動(GAM)の存在について確認することを目的としている。
 内務省のプロゴ・ヌルジャマン次官は、GAMがいまだに存在しているとすれば、それは和平合意に違反しており、ただちに解散するべきだと語っている。しかし基本的にアチェの状況は落ち着いており、今回のモニタリングはGAMメンバーの社会への再統合が順調に進んでいるかどうか確認するためのものであるという。(Suara Pembaruan, 06/04/26)
[PR]
by nindja | 2006-04-26 12:00 | 和平への動き