2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

●KPK、BRR重機調達入札書類偽造事件で調査団派遣

 汚職撲滅委員会(KPK)は、579億ルピアの重機調達の入札書類偽造事件捜査のため、アチェに調査団を派遣する予定である。その理由は、現在おこなわれている調査が遅れているとKPKが感じているからである。
 その入札に参加した企業のひとつであるサリ・ティオド社のイスマイルシャ代表取締役は30日、苦情書類を提出した際にKPKのウィドド苦情処理部長と直接会い、同部長が早急に調査団を派遣を約束したと述べた。
 またイスマイルシャによれば、この事件にはアチェ・ニアス復興庁(BRR)、アチェ州道路計画振興作業部、入札委員会など多くの関係機関が関わっている可能性があるという。(Raja Post, 06/05/31)
[PR]
by nindja | 2006-05-31 12:00 | 援助の問題