2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

●アチェの石油・ガスを共同経営

 国会と政府は23日の非公開会合で、中央政府と州政府が共同で、アチェ州の石油・ガスを経営することで合意した。これは、アチェ人による天然資源の支配についての約束を破ることにはならないという。
 この合意は、国会議員と政府代表とのあいだでなされたもので、アチェ行政法特別委員会の主要メンバーと、M・マルフ内相、ソフヤン・A・ジャリル通信情報相、エネルギー・鉱物資源相プルノモ・ユスギアントロ、スリ・ムルヤニ財務相、ユスリル・イフザ・マヘンドラ国家官房長官が政府側から参加している。(Jakarta Post, 06/06/24)
[PR]
by nindja | 2006-06-24 12:00 | 和平への動き