2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

●政府、アチェ監視使節団の延長を要請

 ソフヤン・ジャリル通信・情報相は1日、アチェで地方首長選挙が終わるまで、アチェ監視使節団(AMM)の任務が延長されるよう、政府が要請したと述べた。EU理事会からは、まだ回答を得ていないという。ソフヤンは、ジャカルタでユスフ・カラ副大統領と会談後、「選挙は当初の計画では11月22日に実施予定だったが、のちに12月15日に決定された」と語った。
 AMMの任期は、本来3月までだったが、アチェ行政法の審議期間が延びたため、3カ月延長されて6月15日までとなり、その後さらに9月15日まで延期された。ソフヤンは、AMMが選挙前にアチェから引き上げた場合、外国からの選挙監視団を受け入れることになるだろうと述べている。(TEMPO Interaktif, 06/08/01)
[PR]
by nindja | 2006-08-01 12:00