2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

●ファリド・ファキ、収監される

 ジャント地方検察庁は、政府監視団(GOWA)元コーディネーターのファリド・ファキ被告人に対し、ジャント地裁の判決どおり1年半の禁固刑の執行をおこなった。ファリド・ファキは、2名の検察官とともに4日10時50分(西部時間)に大アチェ県のブラン・ビンタン空港に民間航空機で到着し、そのままジャント刑務所へ移送された。
 ファリド・ファキは、2005年7月にアチェ津波被災者のための援助を横領した罪に問われ、ジャント地方裁判所から1年半の禁固判決を下された。ファリドは5カ月間刑に服したが、上告した際に市内軟禁の措置を受けた。しかし、最高裁判所が上告を棄却したため、残りの刑を受けなければならなくなった。(Antara, 06/08/04)
[PR]
by nindja | 2006-08-04 12:00 | 援助の問題