2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

●アチェ、依然として非常事態(民事戒厳令)

 政治・法・治安担当調整相アチェ・デスク代表は25日、現在も第2期非常事態(民事戒厳令)が依然として継続中であることを明らかにした。自由アチェ運動(GAM)からの脅威から治安を守るだけでなく、津波災害回復のためにも、非常事態が適当だという。政府は、津波発生から1月18日まで、101人のGAMメンバーを殺害、69人を逮捕、160人を投降させたとし、第2期非常事態が効果的だったとしている。(TEMPO Interaktif, 05/01/25)
[PR]
by NINDJA | 2005-01-25 12:00 | 軍事作戦・人権侵害