2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

●政府、アチェ避難民に15万ルピアを供与

 政府は2日、アチェの避難民に対し、1月15万ルピア(約1700円)を供与することを明らかにした。そのため、避難民キャンプや親戚の家に身を寄せている避難民数を調査する必要があるという。
 調査は1月30日からはじまっており、10日間で終わることが期待されている。現在まで、212カ所の避難民キャンプで41万2438人が暮らしている。(Media Indonesia, 05/02/03)
[PR]
by NINDJA | 2005-02-03 12:00 | その他