2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

●ハンセン病患者の30世帯、再定住せず

 北アチェ県サムドゥラ郡長のエディ・アスマラは15日、クタ・クルン村の住民の要求を受け入れて、ハンセン病患者のいる30世帯について、ほかの住民たちと再定住させず、元の村に家を建設することにしたことを明らかにした。エディ郡長によれば、国境なき医師団(MSF)によって、家の建設がおこなわれるというが、MSF側は確答できないとしている。(Acehkita.com, 05/02/16)
[PR]
by NINDJA | 2005-02-16 12:00 | その他