2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2005年 02月 27日 ( 1 )

 インドネシア国軍は27日、アチェ独立派と衝突し、兵士1人が死亡、1人が負傷したと発表した。この衝突は、フィンランドで継続中の和平交渉後初の武力衝突であった。衝突が起きたアチェ州では、津波以降多くの援助ワーカーが活動しており、その安全が懸念されている。
 州都バンダ・アチェの近郊大アチェ県で起きた衝突について、国軍も自由アチェ運動(GAM)も詳細を明らかにしていない。(Jakarta Post, 05/02/27)
[PR]
by NINDJA | 2005-02-27 12:00 | 軍事作戦・人権侵害