2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2005年 03月 09日 ( 2 )

 国連職員は9日、インドネシア政府から、自由アチェ運動(GAM)が津波被災者の支援活動をおこなう外国人医師を誘拐する恐れがあると警告したことを明らかにした。しかし政府は、詳細について明らかにしなかったという。(AP, 05/03/09)
[PR]
by NINDJA | 2005-03-09 12:00 | 外国軍・援助機関の活動
 保健相相談役ダイス・スジャフランは9日、政府がアチェと北スマトラでの地震・津波災害後の復興フェーズにおいて、外国人ボランティアの選別を国家調整庁を通しておこなう予定であると明らかにした。
 同氏によれば、選別はボランティアの計画や活動理由、貢献度など、一定の基準によっておこなわれ、国連に認可された団体のみに限られる。選別後、各ボランティアは計画書を提出し、政府によって調整がおこなわれる予定であるという。(TEMPO Interaktif, 05/03/09)
[PR]
by NINDJA | 2005-03-09 12:00 | 外国軍・援助機関の規制