2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2005年 05月 24日 ( 1 )

 国会第1委員会は、23日夜に開かれた政治・法・治安担当閣僚とのアチェ問題に関する作業部会において、ヘルシンキでおこなわている自由アチェ運動(GAM)とインドネシア政府の協議に関連し、その協議に期限を定めるとともに、アチェにおける包括的プログラムを強化すること要求した。評価にあたっては、インドネシア共和国の統一の堅持、特別自治州の地位、GAMの武装解除と解散がその条件となるという。
 ヘルシンキにおける協議は、これまで3回おこなわれており、第4回目は5月26日から31日にかけて実施される。(detikcom, 05/05/24)
[PR]
by NINDJA | 2005-05-24 12:00 | 和平への動き