2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2005年 12月 25日 ( 2 )

 アチェ監視使節団(AMM)の自由アチェ運動(GAM)代表イルワンディ・ユスフは24日、27日に同組織の軍事組織であるアチェ国軍(TNA)の公式な解散を宣言することを明らかにした。この解散宣言は、同日、スシロ・バンバン・ユドヨノ大統領とGAM、AMMおよび住民要人が会ったのち、大統領立ち会いのもとでおこなわれるという。それができなければ、記者会見のみになる可能性もある。(TEMPO Interaktif, 05/12/25)
[PR]
by NINDJA | 2005-12-25 12:00 | 和平への動き
 国際サッカー連盟(FIFA)およびアジア・サッカー連盟(AFC)は、津波でダメージを受けたバンダ・アチェのランピヌン・サッカー場の修復を支援している。バンダ・アチェのサッカーチームであるプルシラジャは、この支援に感謝しており、もし支援がなければチーム自体も津波とともに崩壊しただろうと述べている。(Jakarta Post, 05/12/25)
[PR]
by NINDJA | 2005-12-25 12:00 | その他