2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2005年 12月 28日 ( 1 )

 インドネシア環境フォーラム(WALHI)は、津波以後の復興と再建のために木材が必要であるとの理由でおこわれている東南アチェおよびアチェ・シンキル県における違法伐採をすぐに止めさせるよう政府に求めた。復興支援用の木材の伐採という理由付けは、違法伐採を正当化するための新たな方法になっているという。(TEMPO Interaktif, 05/12/28)
[PR]
by NINDJA | 2005-12-28 12:00 | その他