2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2006年 03月 15日 ( 1 )

 自由アチェ運動(GAM)広報官バフティアル・アブドゥラは15日、紛争でアチェを離れていたジャワ人移住者がアチェに戻ることについては問題ないとしながらも、新たな移住者がアチェに入ることを拒否した。
 バフティアルによれば、ジャワ出身移住者も、紛争の影響を受けた市民という範疇に入っており、アチェ和平後の再統合プログラムに含まれるという。しかし、バフティアルは、ベネル・ムリア県や中アチェ県から避難した域内移住者を差別しないよう求めている。
 2日前、西アチェ県ムラボーから中ジャワ州プルボリンゴへ避難した15世帯が帰還し、アチェ州知事、西アチェ県知事などに迎えられた。(TEMPO Interaktif, 06/03/15)
[PR]
by NINDJA | 2006-03-15 12:00 | その他