2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2006年 07月 15日 ( 1 )

 スシロ・バンバン・ユドヨノ大統領は14日、訪問先のアチェ州ビルンで、新しいアチェ行政法が、2004年の津波の惨禍を受けた同州の復興に貢献することになるだろうと述べた。行政法は、将来を確実なものにするものとして、アチェの人びとに受け入れられるものだという。さらに大統領は、心に平和を抱きつつ、アチェを誠実実直に開発すべきであり、そのことによって繁栄と安全がもたらされるという見通しを語っている。(Jakarta Post, 06/07/15)
[PR]
by nindja | 2006-07-15 12:00 | 和平への動き