2004年12月26日に起きたスマトラ沖地震・津波でもっとも被害を受けたアチェ状況と支援活動について、インドネシア民主化支援ネットワーク(NINDJA)が伝えます。


by NINDJA
カレンダー

2006年 04月 24日 ( 1 )

 アンワル・ナスティオン会計検査院長は24日、5兆7000億ルピアのアチェ津波支援資金に疑問を呈した。「3548億ルピアの不明なカネがある」という。会計検査院は、政府が定めた口座に入金されなかった支援金の残高3548億ルピアの取り扱いを確定するよう政府に求めた。支援金が別の必要のために利用されないよう、政府がその支援金をコントロールするためだという。(TEMPO Interaktif, 06/04/24)
[PR]
by nindja | 2006-04-24 12:00 | 援助の問題